酵素足浴「足楽」

Banner Image

最新情報

  • 町田市のエステサロンさんでも足楽を導入いただきました。
    小田急線『鶴川駅』から徒歩1分のネイルサロン足の巻爪や手の深爪でお悩みの方に対応できるメニューがあり、遠方からもご来店いただいております。また世界エアブラシ協会認定講師による他と被らないネイルアートも人気です。

足楽はさまざまなシーンで使われています

足楽は、こだわりのひのき酵素で足をあたためる習慣からはじまる、
自分や環境を健康的に育むための

循環的なコミュニティであり、包括的な日本文化である

美容と健康は足元から!

「足楽」はひのきのおがくずに全身包まれて温まる「酵素風呂」を、バスマットほどのコンパクトサイズにして「足浴」の形でご家庭でも楽しめるようにしたもの。

「頭寒足温」は健康の基本で、足を温めることが全身の体液循環を促進させ、冷え改善、免疫力や代謝のアップに寄与します。

お湯を使う足浴とは違い、体の芯からポカポカ温まるので温かさが持続し、配合された天然の植物酵素がお肌をツルツルにしてくれます。

足楽のぬくもりは自然からのギフト

足楽の熱を生み出すのは与えられた環境の中で増殖を繰り返し、自然発酵という役割をひたすら黙々と果たしてくれている微生物たち。

電気やガスなど人工的なエネルギーを使わず、バイオの力で半永久的に熱を保てるので究極にエコでサスティナブル。

毎日利用して健康になることがSDGsへ貢献にすることに繋がっていきます。

養分に富む使用済みのおがくずを肥料として土に戻してあげれば大地も豊かに!

日本の誇る発酵文化を毎日の健康習慣に

発酵食品を食べない日は無いほど、日本人は発酵の力を健康作りに最大限に活用してきました。

毎日味噌汁を飲むように、毎日「足楽」を利用することを健康習慣として取り入れることで免疫力の高い身心を維持して健康寿命を延ばしていきませんか?

足は健康のツボの宝庫

人類は直立二足歩行に進化した際、左右の足2ポイントでバランスを保ちながら活動できるように足裏には多くの神経が張りめぐらされています。

特に鋭敏で効果のある部位は東洋医学の経穴(けいけつ)、いわゆる「ツボ」として今に伝えられています。

足全体を温めると足ツボが刺激され、血管が拡がり血液がより良く全身へ循環するようになります。

酵素足浴「足楽」のこだわり

人間工学に基づいた洗練されたデザインの足浴槽
秋田の工房で質の高い秋田杉を使用して作成される足浴槽。発酵のことを知り尽くしたデザイナーによる設計で、木箱の中で最も効率よく発酵が促進され、生み出された熱が外に逃げないよう工夫したものです。またゆったりリラックスしてストレスなく足浴できるよう人間工学に基づきデザインされています。杉は湿度を調整する作用が高く、浴槽内の湿度を最適に調節してくれます。同時に断熱性にも優れ外気温が低い場合も、温まったひのきパウダーを寒さから守ってくれます。

植物の酵素が50種類も配合されています。
ひのきのおがくずの中には、野菜・野草、果物などから取り出し長期間発酵させた植物の酵素が50種類も配合されています。酵素が皮膚の常在菌の状態を整えてくれるので、カサカサ乾燥した足もツルツルな美肌になります。
お手入れの時に手でおがくずをかき混ぜる度に手もツルツルに!


上質な国産ひのきパウダー使用によるリラックス効果
足楽で使用しているのは三重県産の上質なひのきパウダー。
ひのきは香りも良く、フィトンチッドの成分であるαピネンの含有量が多いので、「足楽」に入ることで森林浴をしているようなリラックス効果を得られ、自律神経が安定することで、血圧・脈拍・睡眠の質向上などの効果を期待できます。

純度の高い竹炭による電磁波シールド効果
毎日スマホを片時も手放せない生活が当たり前になっている現在。電磁波の影響を受け不調になっている方も少なくありません。「足楽」には山梨県産の純度の高い竹炭が配合されています。消臭、調湿、酸化防止など優れた効果を持つ竹炭には電磁波を遮る効果もあります。足浴中は電磁波から受ける影響が減り、自然との調和を取り戻すことに役立ちます。

約50℃〜60℃の低温殺菌状態なので衛生的で安全
微生物の働きで約50~60℃に保たれたひのきパウダーは常に低温殺菌状態に保たれ、レジオネラなど人体に有害な菌類は存在できません。温浴中に出る汗や老廃物も微生物の餌となり、パウダーの中で分解されてしまうので、ご家族皆さんで安全にご利用いただけます。ひのきパウダー自体も強い殺菌効果を発揮します。

発酵を良好に保つためのお手入れを可能な限り簡素化

他では得られない健康美容効果が期待できる酵素浴ですが、デメリットは発酵させるために毎日のお手入れに時間がかかる点。全身の酵素浴では毎日2~3時間かけて管理している店もあるほど。
足楽では毎日夜10分、朝5分程度お手入れを行うだけで安定した温度を保てるように工夫してありますので、男性女性問わずどなたでも簡単にお手入れすることが可能です。

開発者からのご挨拶

足楽のサイトをご覧になっていただきありがとうございます。開発者の西澤正行です。横浜市の緑区に酵素風呂の店を開店して17年目となります。私が全身の酵素風呂に初めて入った時、まるで母の胎内にでもいるような包み込まれる安心感、やすらぎを感じました。大きな自然の一部となって大地と接しているようなアーシングの感覚、自然からパワーを分けてもらっている感覚もありました。他の健康法では味わえない幸福感を多くの方に知っていただきたくて、長年店を続けてきました。

続きを読む

「足楽」に入ると私は例外なく、悲しいわけでもないのに涙が出てきます。「足楽」が溜まった緊張を取り去ってくれてカタルシス効果で涙が出るのだと思います。お仕事や家事を精一杯取り組んでいる方や、心身ともリラックスしたい方が試されると、温浴中は眠くなりますが、温浴後は頭がスッキリしてクリアになり自律神経が整うことを実感していただけると思います。あとは足を引きずるようにだるくて重い時も、足楽に入ったあとはまるで足に羽が生えたような軽さを体験していただけます。足が軽くなって楽になる、軽くなった足を動かすのが楽しくなるから「足楽」と命名しました。微生物は生きているので1日たりと同じ状態ということがありません。ただ言えるのは愛情をもって育ててあげると、冷えなど吹き飛ばしてくれる温かい熱という素晴らしいギフトを私たちにもたらしてくれます。「足楽」が病院や薬に頼らずに自分の健康は自分で守る、自分の健康を自分で育む方々のお役に立つことが出来たら私としてこんな嬉しいことはありません。「足楽」がどこでも気軽に利用できるようになり、楽しみながら健康になるのが当たり前の時代になることを私は願っています。 さあ、一緒に新しい健康の扉を開きませんか?

閉じる

045-937-6387